忍者ブログ
ホテルマンとして働く私たちの頭の中を、ちょっとだけお見せしちゃいます。
[729]  [728]  [727]  [726]  [725]  [724]  [723]  [722]  [721]  [720]  [719
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「続いて全国のお天気です。田中さ~ん」画面から女子アナのかん高い声が聞こえる。それに合わせて画面が切り替わり、日本地図をバックに立った天気予報士が一礼する。

「えー、全国の天気をお伝えします。今日の天気は晴れる所もあれば曇る所もあれば雨が降る所もあるでしょう。雷が落ちたり洪水が発生したりするかもしれません。それは我々には予測できません。要するに今日の天気は分かりません。天気なんてどうでもいいのです。雨が降ったら傘をさせばいいだけの話ですし、やんだらたためばいいわけです。嵐になるなら外に出なければいいし、快晴ならお出かけすればいいわけです。うん、天気予報なんて無意味です!私は今日限りやめまーす!」

そう言って天気予報士はカメラに向かって走り出し、画面いっぱいに顔のアップをさらした後、青い画面に変わって放送は中断された。

私はただただ呆然とテレビを見つめているばかりだ。

何がどうなっているのかさっぱり分からない。

しばらくその姿勢のままじっとしていると、なんだか自分が無になってしまいそうな脱力感に襲われ、ぶるぶると顔を振った。見回せば相変わらずリモコンに囲まれた異様な世界。

イッタン・ココヲ・デヨウ。

おもむろに立ち上がり、リモコンを踏みつけながらドアへ向かう。

足の踏み場がないとはこのことだと言わんばかりに埋め尽くされているため、靴もリモコンの下敷きになっている。引っかきまわしてやっとのことスリッパを見つけ、それを足につっかける。

ドアの内カギを外し、ノブを押すが動かない。

さらに力を込めてドアを押すと、外でガリガリと何かをこするような音がして、少し動いた。

わずかに空いたドアの隙間から外が見え、その光景にまたしてもぎょっと目を見開いた。

廊下にも無数のリモコンがひしめいていたのである。

(つづく)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<<< 第4回 HOME 第2回 >>>
プロフィール
忍者ツールズプロフィールは終了しました
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
忍者ビジター
最新コメント
[04/10 てりー伊藤]
[04/10 黒柳徹夫]
[02/09 婚活]
[04/15 NONAME]
[12/09 magazinn55]
投票
あなたの1票が明日のクリオをつくります。
ブログ内検索
忍者アナライズ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.