忍者ブログ
ホテルマンとして働く私たちの頭の中を、ちょっとだけお見せしちゃいます。
[171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 十月になると名残りの季節になりますね。
気温が少しずつではありますが、日に日に下がってゆき、肌寒さを感じるようになりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 去年のお茶のお稽古の季語で「名残り花」を使う事がありました。名残花とは、
夏から秋の草花のわずかに晩秋にまで残ったものという事です。生活で例えると、物事が過ぎ去った後になおその面影が残っている余波で、切なさや淋しさを感じている今日この頃です。
 利休百首の本より、道具を置くとき(手離れする時)には、名残り惜しくと書いてありました。これは、どういう事だろうと以前、お点前に取り入れてみましたがなかなか表現できませんでしたが、この季節になりこうゆう感じの事だと生活をとおして茶の湯の教えに触れ合うことができました。次にするお点前では、この名残りという事を意識してみればもっとお点前がきれいになるのではないかと思っております。


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
忍者ツールズプロフィールは終了しました
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
忍者ビジター
最新コメント
[04/10 てりー伊藤]
[04/10 黒柳徹夫]
[02/09 婚活]
[04/15 NONAME]
[12/09 magazinn55]
投票
あなたの1票が明日のクリオをつくります。
ブログ内検索
忍者アナライズ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.