忍者ブログ
ホテルマンとして働く私たちの頭の中を、ちょっとだけお見せしちゃいます。
[753]  [752]  [751]  [750]  [749]  [748]  [747]  [746]  [745]  [744]  [743
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あけましておめでとうございます!
新年も相変わらず注意力散漫・所持金一万のフロントスタッフ坂元でございます。
こうして年が明けますと、いろんな「初」なことをできるようになりますね。
初日の出・初詣・初夢・初売り・初仕事・初笑い・初テレビ・初みかん・初こたつ・初トイレ・初エアコン・初雪・初風呂・初加湿器・初タイヤの空気入れなどなど・・・・
ですので私も新年早々、初カレンダーめくりでもしてみようかと思います。

ぺりっ。

ああ、1月3日まで破ってしまいました。
これは新年早々、日本で2万人くらいにしか許されていないなんとも贅沢な「大人カレンダーめくり」をやってしまいました。これは2012年、大いなる年になりそうです。


まあそれはさておき(笑)
新年となると年始のあいさつ「明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします」をいう機会が格段に増えますよね。何回も何回も繰り返していると「この人ともう年始のあいさつしたっけ?」と分からなくなってしまうことも多々あるものです。
そこで「あけおめもうしましたよバッジ」を作ってはどうでしょう。年始のあいさつを交わした人には自分のバッジをつけてもらい、自分も相手のバッジをもらいます。こうすれば一目で誰と年始のあいさつをしたか分かりますし、バッジを多くつけることによってあいさつを自分の実績として残す事ができます。もし2回目以降でもあいさつしてもらって構わないという方がいらっしゃれば、「あけおめまたしてもいいよカード」を社員証のようにパウチして首から下げておきましょう。こうしておくことで自分の意思表示を明確にすることができます。「あいさつしたかどうか分からないのでとりあえずもう一度あいさつしておきます」という少し気まずい状況も回避する事が出来るでしょう。
また「あいさつまたしてもいいよカード」をつけている人を相手に、様々なパターンの新年のあいさつを練習するのもいいかもしれません。90度鋭角あいさつ・トルネードあいさつ・天空落としあいさつなど、あいさつのバリエーションを増やすことによってあなたのあいさつスキルがレベルアップし、あいさつトーナメントシップでもトップの座を狙う事ができるかもしれません。

でも結局は、心を込めて「明けましておめでとうございます」ということが真のあいさつだと思うんです。

では、改めまして明けましておめでとうございます。今年もクリオコートをよろしくお願い致します。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
忍者ツールズプロフィールは終了しました
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
忍者ビジター
最新コメント
[04/10 てりー伊藤]
[04/10 黒柳徹夫]
[02/09 婚活]
[04/15 NONAME]
[12/09 magazinn55]
投票
あなたの1票が明日のクリオをつくります。
ブログ内検索
忍者アナライズ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.